home ニュース 作者と本の紹介 キャラクターの紹介 商品 ダウンロード モバイル
 
 
投稿日時: 2018-10-18

 

少し肌寒い季節になってきましたね。

 

今週末の10月20日(土)に東京青山にある英国服飾用品店「ブリティッシュメイド青山本店」にて『ブリティッシュマーケット』が開催されます。

 

今年は、なんとパディントンのグッズも発売されることとなりました!

 

とってもオシャレな店内外で美味しいお食事やお飲み物の販売も行われ、本当に素敵なイベントです。

 

お近くにお越しの方は、是非是非、お立ち寄りくださいね☆

 

ブリティッシュマーケット↓(リンク)

http://www.british-made.jp/staffblog/25209

 

 

 

 
投稿日時: 2018-10-10

 

本日10月10日(水)〜16日(火)の期間、阪急うめだ本店(大阪府)英国フェアが開催されています。

 

なんと、そこに英国のキャラクターということで、パディントン ベアの物販コーナーが登場します。

 

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair2018/

 

もちろん、パディントンのグッズも充実していますよ!

 

お近くにお立ち寄りの際には、是非、お立ち寄りくださいね。

 

 

 

 
投稿日時: 2018-09-12

 

東北地方のみなさま、お待たせいたしました!

 

パディントン生誕60周年記念事業の一環として、パディントンの可愛いグッズが集合するショップが97日〜24日の期間限定で仙台パルコにオープンしています。

 

パディントンのグッズが一同に会するこの貴重な機会をどうぞお見逃しなく!

 

詳しくはこちら(リンク)↓

https://sendai.parco.jp/

 

 

 

 
投稿日時: 2018-08-22

 

以前こちらで何度もお伝えしている通り、広島で「くまのパディントン展」が開催されています。

 

期間:201876日(金)−826日(日)

会場:奥田元宋・小由女美術館

※情報は変更になる可能性がございます。ご来場の前に会場のホームページなどで詳細をご確認の上、ご来場ください。

 

そしてついに今月26日(日)までの開催となりました!

 

児童小説「パディントン」シリーズの原作者、マイケル・ボンド氏(19262017)の生前のインタビュー映像や、ペギー・フォートナムがてがけた児童書の挿絵や他のイラストレーターたちによる絵本の原画、世界中で出版された書籍など、多彩な展示でパディントンの世界を紹介していますので、是非、中国地方にお住まいの方で未だご来場されておられない方は、チェックしてみてくださいね。

 

世界的な名作として、世代や国を越えて愛され続けるパディントンの魅力が詰まった展覧会ですので、是非、この機会を見逃すことがないよう、是非、足をお運びください。

 

 

奥田元宋・小由女美術館 オフィシャルサイト(リンク)↓

http://www.genso-sayume.jp/index2.html

 

 

 

 
投稿日時: 2018-08-15

 

パディントン ベアがアイコンキャラクターを務める、さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県)内に「パディントン ベア」をテーマにした「パディントン タウン」が先月21日からオープンしています☆

 

とっても明るく、可愛らしい園内は、パディントンを全面的に使用した世界初!となるテーマエリアです。

ミニコースターや迷路、トレインなどの小さな子どもでも楽しめる5種類のアトラクションとスナック、休憩スペースがありますよ。

 

また、タウン内には写真スポットも充実していて、さまざまなパディントンと一緒に写真を撮ることもできるのです!

 

小さいお子さんがいるファミリーのご家庭では、是非是非、注目してくださいね。

 

そして、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは今年も夏の風物詩「じゃぶじゃぶパラダイス!」もオープンしています!

 

きっとお子さんは大興奮しっぱなしでしょうね!

 

中央高速を使って遠出をされるかたは、是非途中で降りて頂いて相模湖リゾート プレジャーフォレストで遊んで行ってみてはいかがでしょう!

 

パディントンタウン(リンク)↓

http://www.sagamiko-resort.jp/paddingtontown/

 

 

 

 

(1) 2 3 4 ... 35 »
| お問合せ | 個人情報について | サポーティングカンパニー | サイトマップ |

パディントン ベアTM オフィシャルサイト

Paddington Bear | パディントン ベア