home ニュース 作者と本の紹介 キャラクターの紹介 商品 ダウンロード モバイル
 
 
投稿日時: 2017-10-04

 

パディントン生誕60周年、また今年逝去された作者マイケル・ボンドへの追悼の意を込めた「くまのパディントン展」が来年開催されることが決定しました!

 

児童書の挿絵でおなじみのペギー・フォートナムの原画をはじめ、各アーティストによる絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、マイケル・ボンドの仕事道具や貴重な映像など約100点を超える作品を展示します。

 

2018年京都を皮切りに、福岡、東京など各地巡回していく予定です。


未だ先ですが、ぜひ、パディントン ベアの世界に触れて楽しんでください!

 

■ 201828日(木)〜34日(日) 美術館「えき」KYOTO (京都)

リンク↓

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

 

 

 

 
投稿日時: 2017-09-27

 

既にチェック頂いている方も多いと思いますが、日本国内のパディントンの情報発信ツールとしてツイッターやフェイスブック、そのほかに映画版『パディントン』の専用のWebサイトやツイッター、インスタグラムのSNSサイトがあります。

 

よろしければ、一度、それぞれのサイトをチェックしてみてくださいね。

 

-    パディントン ベア公式ツイッター:https://twitter.com/PaddingtonJapan

-    パディントン ベア公式フェイスブック:https://www.facebook.com/PaddingtonBearJapan/

-    パディントン ベア公式インスタグラム: https://www.instagram.com/paddingtonbearjapan/

-    映画『パディントン ベア』公式Webサイト: http://paddington-movie.jp/

-    映画『パディントン ベア』公式ツイッターサイト:https://twitter.com/eigapaddington

 

 

 

 

 
投稿日時: 2017-09-20

 

パディントン ベアがPRキャラクターを務める「ゲンキのモト」は病気や関東地域の病院、ドクターについてのお役立ち情報を掲載しているフリーペーパーです。

 

毎号、大人にも子供にも目からウロコの情報が満載ですよ。今回の特集は、「女性の病気」の特集です。

 

HPからも閲覧が可能ですよ。

 


 

詳細はこちらからhttp://genki-moto.jp/

 

配布場所についてはこちらからhttp://genki-moto.jp/area/

 

※配布場所によっては、数量に限りがある為、配布終了となる場合もございます。どうぞご了承ください。

 

 

 

 
投稿日時: 2017-09-13

 

映画『パディントン』の続編映画『パディントン2』が現在、製作中であることはこちらのコーナーでも既にお伝え済ですが、英国での上映日が11月10日と発表されています。

 

さてさて、どんな内容になるのか、ワクワク、ドキドキですね♪

 

ちなみに日本での公開は2018年1月を予定していますよ。

 

パディントン ベア グローバルUKサイト内映画コーナー(リンク)↓

http://www.paddington.com/global/big-screen/more-about-paddington-2/

 

 

 

 
投稿日時: 2017-09-06

 

秋こそキャンプを楽しみたいですね。

 

パディントン ベアがアイコンキャラクターを務める神奈川県にある、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの中にあるパディントン ベアキャンプグラウンドでは、9月も楽しくキャンプやバーベキューをお楽しみ頂けます。

 

 

秋には秋の味覚と風景が楽しめるんですよ。

 

是非、以下のWebサイトで予定をチェックしてみては?

 

パディントン ベアキャンプグラウンド(リンク)↓

https://www.pica-resort.jp/paddington/

 

秋刀魚なんかを持ち込んでしっぽり焼いてアウトドアで食してみるというのも良いかもしれませんよ。

 

 

 

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 81 »
| お問合せ | 個人情報について | サポーティングカンパニー | サイトマップ |

パディントン ベアTM オフィシャルサイト

Paddington Bear | パディントン ベア