home ニュース 作者と本の紹介 キャラクターの紹介 商品 ダウンロード モバイル
 
 
新着情報 : マイケル・ボンドの鉄製の等身大シルエット登場☆
投稿日時: 2013-06-26

先月、パディントン ベアの作者であるマイケル•ボンド氏はパディントン駅の近くにある新しい自転車道に設置されるアート作品の除幕式に参加しました。

 

 

 

地元住民による投票で最も人気のあった地域に関連する歴史上、または生存中の著名な人物3人、アラン・チューリング(イギリスの著名な数学者)、メアリー・シーコール(19世紀にイギリスで活躍した看護師)とマイケル・ボンドが鉄製の等身大の作品となり、自転車道沿いにあるベンチの周りに設置されました。

 
3人の中で唯一存命しているマイケル・ボンドは、自分と同じくパディントンを抱いた自身の作品を発表する栄誉を授けられました。
 
詳細はこちら(英語版のみ)→http://www.paddingtonbear.com/news2013lifesizedsilhouette.html

 

 
 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
| お問合せ | 個人情報について | サポーティングカンパニー | サイトマップ |

パディントン ベアTM オフィシャルサイト

Paddington Bear | パディントン ベア